お悩み解決

MacでExcel(エクセル)を使用している時に「新しいフォントは、これ以上設定できません。…」と表示された際の対処方法

エクセルで作業をしていたら「新しいフォントは、これ以上設定できません。…」と表示されて困ってます。

どうにかなりませんか?

Cさん
のろさん

そんな時は、一度エクセルを終了させてみてください。

それでもダメなら内容をコピーして新しいファイルにペーストしてみてください。

こんな方にオススメ

・エクセルでの作業中に「新しいフォントは、これ以上設定できません。…」と表示されて困っている

・「新しいフォントは、これ以上設定できません。…」の解決策を知りたい

「新しいフォントは、これ以上設定できません。…」の対処方法

まず、初めに私の作業環境を紹介しておきます。

環境

パソコン:Mac mini(M1)

OS:OS Big Sur バージョン11.4

Office:Microsoft Office for Mac 2019

「新しいフォントは、これ以上設定できません。開いている他のドキュメントを閉じて、再度実行してください。」と表示されて困りました。

文字を入力しようとするたびに出てきて、作業効率が下がってしまいます。

では、どうすれば良いのか?

ググって見るものの、

  • ファイルの開き過ぎが原因です!
  • 最新のMacに買い替えましょう!

などと記載されていますが、私の場合はどちらにも当てはまらないんですよね。

ファイルはひとつのエクセルファイルしか開いていないし、 Macも新しいし…

これは困ったなと思いながら2つの方法を実行しました。

  1. 一度エクセルを終了させて、再度開く。
  2. エクセルシートの中身をコピーして、新しいエクセルファイルにペーストする。

上記の方法で、ひとまずは出現しなくなりました。

こちらの方法がみなさんに適応するのかどうかはわかりませんが、一人でも救われる方がいればと思い紹介させていただきます。

新しいフォントは、これ以上設定できません。開いている他のドキュメントを閉じて、再度実行してください。

この画面が表示されてしまうと、文字が入力できません。

そのため、OKを押すも再度この画面が表示されます。

負けてなるものかとOKを連打すると、一時的に消えてくれます。

しかし、次のセルを入力しようとすると…

ガーン…

無限ループの完成です。

作業効率ガタ落ちです。

そんな時は、一度エクセルを終了させて、再度開いてみてください。

一度エクセルを終了させて、再度開く

ここでのポイントはエクセルを[閉じる]ではなくて、[終了する]です。

こちらは、エクセルが起動している状態です。

そして、こちらが終了している状態です。

よろしいですか。

エクセルマークの下に丸がついているかいないかの違いです。

「新しいフォントは、これ以上設定できません。開いている他のドキュメントを閉じて、再度実行してください。」と表示された際にはエクセルを終了させてください。

エクセルを終了する

Dockにあるエクセルマークを右クリックして、終了を選択します。

これで完了です。

エクセルを開く

もう一度編集したいエクセルファイルを開いて作業をします。

これで、問題がなければOKです。

ただ、まだ「新しいフォントは、これ以上設定できません。開いている他のドキュメントを閉じて、再度実行してください。」と表示される場合もあるかと思います。

その際は、エクセルシートの中身をコピーして、新しいエクセルファイルにペーストしましょう。

エクセルシートの中身をコピーして、新しいエクセルファイルにペーストする

エクセルを一度終了させてからも「新しいフォントは、これ以上設定できません。開いている他のドキュメントを閉じて、再度実行してください。」と表示される場合は、エクセルの中身をコピーして、新規のエクセルファイルにペーストすることで新しいファイルを作成します。

エクセルシートの中身をコピーする

必要な内容を範囲指定してコピーします。

そして、エクセルファイルを新規作成し、コピーした内容をペーストします。

コピーした内容をペーストする

コピー&ペースト、いわゆるコピペですね。

新規作成したエクセルファイルに先ほどコピーした内容をペーストします。

ペーストが完了したら名前をつけて保存しておきます。

これで完了です。

すべての方の状況にあてはまるかはわかりませんが、誰かの役に立てば幸いです。

まとめ

「新しいフォントは、これ以上設定できません。開いている他のドキュメントを閉じて、再度実行してください。」と表示されたら、

  • 一度エクセルを終了させて、再度開く。
  • エクセルシートの中身をコピーして、新しいエクセルファイルにペーストする。

上記の方法をお試しください。

-お悩み解決