お悩み解決

<大学生向け>大学生にオススメのノートパソコンはWindows?それともMac?

2022年9月28日

大学生になる子どもにノートパソコンを購入しようと思いますがWindowsとMacではどちらが良いでしょうか?

Aさん
のろさん

どちらが良いかと断言することはできませんが、どちらを選べば良いか判断する時に役立つ情報をお伝えします。

こんな方におすすめ

・WindowsとMacで迷っている。

・子どもにMacを買って欲しいと頼まれたけど良いのかわからない。

大学生のノートパソコン選びに迷ったらWindows

大学生になるとパソコンを使用する機会が増加します。

高校生の時には専用のパソコンは不要であったかもしれませんが、大学生になると専用のパソコンが必要です。

それも持ち運びが可能なノートパソコンが必要です。

具体的には、オンライン授業やレポート作成などでパソコンが必要になります。

しかし、ノートパソコンと一言でいっても多種多様であり、どれを選べばいいかわからないということもあろうかと思います。

OS(オペレーティングシステム)に着目すると、ノートパソコンやデスクトップのOSのシェアは、2021年時点でWindowsが75.4%Mac OSが15.9%、Chrome OSが2.6%、Linuxが2.3%となっています。

ひと目でわかるくらいに圧倒的なシェアを誇るのがWindowsです。

つまり、多くの方が使用しているパソコンがWindowsということになります。

多くの方が使用しているということはパソコンの操作でわからないことがあれば誰かに教えてもらえる可能性が高くなります。

そのため、迷ったらWindowsが良いでしょう

ただ、最近ではMacを所有する大学生も増加しているように思います。

それはなぜか?

・・・

勝手な予想ですが、iPhoneを所有する学生が多いため、「iPhoneからのMac」となっているのではないかと思います。

大学生がMacを購入しても問題ない

先ほど少し触れたようにOSのシェアとして、Macは15.9%と2番手に位置しています。

けど、大多数が所有しているWindowsの方がなんとなく安心ですよね。

ただ、Macではダメなのか?と聞かれると「Macを選んでも問題ない」というのが私の考えです。

ひと昔前までは、Windowsでしか動かないソフトが多く、Power Pointでもズレが生じるなど困ったこともありましたが今はほとんど困ることはありません。

もちろん今でも研究用のソフトなどはWindowsでしか動かないということはザラにありますが、研究用のソフトであれば多くの場合は研究室所有のパソコンがありますのでほとんど困ることはないでしょう。

ここで、Macを使用するメリットを個人的な視点(独断と偏見)で挙げたいと思います。

  1. iPhoneとの連携がスムーズ
  2. OSのアップデートが無料
  3. 所有感を満たしてくれる

個人的には、MacであればiPhoneとの連携がスムーズであることが最大の魅力であると考えています。

例えば、データの移動がAirdrop(エアドロ)でできたり、Macでコピーした文章をIPhoneでペーストできたり、同じAppleだからこそ便利な機能がたくさんあります。

と、まぁ、それっぽいことを言っていますが、一番は見た目が好きかどうかだと思います。

Macの見た目が好きなら買って後悔することはないでしょうし、何より飽きがこないでしょう。

ただし、操作方法に困った時に教えてもらえる人が少ないということは知っておいた方が良いです。

どちらを買うにしても知っておきたいこと

Windowsにせよ、Macにせよ、必ず必要になるのがOfficeソフトです。

Officeソフトとは、いわゆるWordやExcel、Power Pointです。

大学で使用するとなると欠かすことのできないソフトかと思います。

このOfficeについて知っておきたいことがあります。

Windowsを購入する際には、MicrosoftのOfficeが初めからインストールされているものが多いです。

一方、Macは別で購入する必要があります。

例えば、13万円のWindowsノートパソコン(Office付き)があったとします。

MacもMacBook Airが13万円であったとします。

一見すると、同じ13万円ですがMacではOfficeを別で購入する必要がありますので高くなってしまいます。

このことを知っておく必要があります。(WindowsでもOfficeソフトが入っていない場合があります)

しかし、ここで大学生ならではのポイントがあります。

大学生の場合には、所属する大学がMicrosoftのOfficeを契約している場合があります。

この場合には、別途Officeを購入する必要がありませんので、お得になります。

所属する大学によって異なりますので、ノートパソコンを購入する前に大学のホームページ等で確認しておくとよいでしょう。

学生がMacを買うなら公式サイトがお得かも

Appleは、学生価格でノートパソコン等を販売しています。

そのため、通常の家電量販店よりも公式サイトの方が安い場合があります。

一度、公式サイトの学生価格を確認してからその他のショップの価格と比較するのが良いかと思います。

ちなみに、Appleは例年2月頃に学生向けのキャンペーンを行なっていて、購入者にはギフトカードをプレゼントしていますので急ぎでない場合は少し待っても良いかもしれません。

ただ、ノートパソコンの価格自体が変動する可能性もなきにしもあらずですので「買いたい時が買い換え時」かもしれません。

まとめ

大学生のノートパソコンとしてはWindowsでもMacでも良いと思います。

要は、気に入ったものが一番です。

ただし、パソコン操作が苦手な場合はWindowsの方が教えてもらいやすいでしょう。

Macのデザインが気に入ったのならばMacを選択するのもいいでしょう。

-お悩み解決